• メリット1「NP後払い」を利用した購入は売上高ベースで約8割強!
  • メリット2新規獲得に大きな効果を発揮!
  • メリット3電話経由では、NP後払いの利用は6~7割にも及ぶ
テレビ・カタログ・WEBといった多角的なメディア展開で、付加価値の高い商品提案を強みとする「ディノス・セシール」。そのディノス・セシールの中でも、いま急成長している事業のひとつが、"卵殻膜"のコスメブランド「アルマード ラ ディーナ」です。同ブランドは現代女性が抱えるお肌のトラブルや悩みに働きかけるトータルスキンケアを目指して誕生しました。
今回は、そのコスメブランドを展開するECショップ「ラディーナ ショップ」を運営する、BW事業本部 副本部長の泉奈越子さんにお話を伺いました。

「ラディーナ ショップ」では、
あえて自社の後払い決済ではなくNP後払いを導入!

セシール本体の通信販売事業では、以前から自社で後払い決済の仕組みを構築し運用していました。一方で「ラディーナ ショップ」は、マーケティング戦略において、これまでとは異なる顧客アプローチの手法を試みるなど、セシール本体とは一線を画した新規事業、いわば「アウト・オブ・セシール」としてスタートを切りました。独立した事業にて、新たなサービス展開を行うにあたり、第三者が提供する後払い決済の導入を検討。NP後払いは他の通販事業者に聞いても、とても利用しやすいという意見がほとんどでしたので、安心して導入することができました。
img_cecile

NP後払いの利用は、売上高ベースで約8割強!
お客様の新規獲得に大きな成果

実際に導入してみると、NP後払いを利用した購入は売上高ベースで約8割強。なかでも初めて商品をお買い求めになるお客様のほとんどがNP後払いを選択していることから、新規獲得に大きな効果を発揮していると言えます。化粧品や健康食品の定期販売を行う場合に、最も重要となるのが新規顧客の獲得です。そのためにも後払い決済は必須のサービスであり、当社の事業は後払い決済なしには語ることができないですね。

NP後払いの導入で、クレジットカード決済や代引きの不安をカバー!
電話注文の決済方法として優位性を発揮

まだ一度も購入したことのないオンラインショップを利用する際に、クレジット番号を打ち込むのは怖いという声はよく聞きます。特に、当社のメインユーザーである40~50代女性ではその傾向が強く、電話やはがき経由でも、クレジットカードの利用はセキュリティ面で憚られるようです。
電話経由では、NP後払いの利用は6~7割にも及びます。カードをお手元にご用意されることや、代引きも商品受取の際に現金を準備していただく手間が発生してしまうこともハードルとなり、新規顧客ほどNP後払いをお選びになる方が多くなっています。後払い決済なら、負担をかけずに商品をお受け取りいただくことができるため、当社のコミュニケーターは他の決済よりも後払い決済をお勧めしています。

今後より一層お客様にご満足いただけるように、ブランドや商品展開に挑戦

特にここ数年、順調に売り上げは伸長。比例してお客様の数も増加する一方で、商品ラインナップは新商品やリニューアル商品を除けば、あまり変動のない状況でした。これまでは主力商品の訴求に注力する姿勢で成長を続けてきましたが、さらにビジネスを拡大、永くご愛顧いただけるものにするために、規模に応じた展開の必要性を感じています。今後より一層お客様にご満足いただけるように、新ブランドや周辺商品などを積極的に増やしていくというような取り組みへ挑戦します。