導入のきっかけは?

もともと通販において決済は銀行振込後払いと郵便振替後払いのみでしたので、その際の不渡りの金額リスク、入金消し込みの手間、督促作業によるモチベーション低下に悩まされ、決済の検討をしていたところ、それらを全て解決できるNP後払いというサービスがあることを知り、導入しました。

導入後の効果は?

導入前から期待していたものですが、決済充実による増客での売上アップ。入金確認の時間がかかっていたことによるチャンスロス削減での売上アップ。不渡損金の滅失。督促業務から解放されることによる担当者の精神的負担の解消。といったところの効果が大きいです。

売上の変化は?

順調に推移しております。ヒット商品が出たこともありましたが、NP後払いによってチャンスロスがなくなった効果も大きかったと考えています。自社で後払いを運用していた頃は、入金消し込みや督促作業の手間から、繁忙期は後払い決済の提供を停止せざるを得ないことも時にはありましたが、NP後払いであれば手間は変わりませんので、繁忙期も積極的に後払い販売ができ、チャンスロスはなくなりました。

導入前に懸念は?

請求書がフランツではなく、NPから送られることによる購入者からのクレームなどが発生しないかということと、運用負荷について懸念はありました。

運用してみていかがですか?

請求元がNPであることによる購入者のクレームといった問題は一切発生していないですね。運用もNPと連携のよい受注管理ソフト(『頑張れ♪店長!』)でシステムを組んでおり、まったく問題ありません。

お客様の反応は?

かなりいいと思います。コンビニが利用できることは大きいですね。「なんで郵便振替しかないの?」というクレームもなくなりました。後払い手数料を負担していただいていますが、あまり気にされてない様子で、後払いの選択比率は徐々に上がっています。