• メリット1NP後払いへの切り替え前後で年間約500万円のコスト削減を実現!
  • メリット2商品をスピーディーにお届けできる与信の正確性・スピード感を実感
  • メリット3受注管理や物流倉庫まで、スムーズな運用を徹底トータルサポート!

「GALSTAR」から「Re:EDIT」へ。"お客様中心"のビジネスへ回帰

変化を恐れず時代をリードし続ける「私主義」な大人の女性たちへ。ハイセンスなライフスタイル・リアルクローズを提案する―レディースファッション通販サイト「Re:EDIT(リエディ)」。
株式会社ネオグラフィックは、その前身である「GALSTAR」をネットショッピングモールに出店し、2009年には公式通販サイトをオープン。また、アメリカ・ロサンゼルスには国内外で唯一の実店舗を構え、物流・仕入拠点としての機能も果たしています。
そして2015年4月、"お客様本位"という原点回帰への決意を胸に、「GALSTAR」から「Re:EDIT」に生まれ変わりました。

他社の後払いからNP後払いへ。「年間およそ500万円以上のコスト削減」を実現!

お客様にさらに喜んでいただける支払方法を模索する中で「後払い」の存在を知り、他社の決済サービスを導入しました。通販サイトのリブランディングという弊社の転機もあり、より販売管理費を圧縮してお客様に還元したいと考えていました。
そのタイミングで、ネットプロテクションズから請求書同梱の「NP後払いwiz」サービスをご提案いただきました。踏み込んだ提案をいただいたこと、また請求書が別送から同梱発送に変わった事で、NP後払いへの切り替え前後で年間約500万円のコスト削減を実現。弊社が受けた恩恵はかなりのものだと言えます。
img_neo01

代表取締役 工藤 正樹 様

「正確な与信管理と安心感」も、後払い事業者切り替えの決め手に

コスト削減に加えて、2000年の創業より蓄積されてきた膨大なデータ量の差による与信の正確性・スピード感も決め手となりました。商品をお客様の手元に早くお届けするために、正確かつスピードのある与信審査が重要です。 また、「後払い決済」は通信販売をされるお客様への浸透が進みきっていない印象ですが、その中でも「NP後払い」は最も知名度があり、お客様に安心してご利用いただけるとも考えました。

受注管理や物流倉庫の仕組みまで踏み込み、スムーズな運用を徹底サポート!

当初は、決済サービスの切り替えにあたって懸念もありました。「買った洋服をすぐにでも着たい」というお客様の気持ちに応えるために、弊社はスピード出荷を意識してきましたから、請求書の同梱作業に却って時間を取られてしまうようでは本末転倒。1日の出荷件数を減らすということだけは避けなくてはならないと考えていました。
その点においても、特に担当営業の方にはご尽力いただきました。弊社のシステムを理解するために倉庫に何度も足を運び、テスト試行にも同席していただいて。切り替えによって発生する運用変更が最小限で済むように、主体性をもってWMS開発会社、倉庫会社など5社間と連携いただき、弊社の運用にカスタマイズしたオペレーションシステムを設計・ご提案いただきました。
商品と請求書の突き合わせを効率化するために、ピッキングリスト一体型の帳票を開発。また、運用担当者の視点に立ち、受注管理システムのUI改善もあわせてご提案いただきました。おかげで、スムーズな物流も実現し、出荷件数も維持することができています。

導入事業者様とタッグを組みながら、さらなるサービス向上を目指す

NP後払いのサービスには十分満足しています。強いて課題を挙げるとすれば、まだ後払いを知らないユーザーに向けての啓蒙活動だと思います。「代引き」が1番安心な決済方法だという認識を持っている方々に向けて、もっと「後払い」のメリットを発信していっていただきたいですね。「後払い」は導入事業者にとってだけでなく、消費者にとってもメリットの大きい決済方法ですから、私たちとしても顧客の利用促進など、できることがあると思っています。
ネットプロテクションズ様とタッグを組みながら、弊社としてもより良いサービスをお客様に提供すべく、皆様に愛されるレディースファッション通販サイト「Re:EDIT」を目指し、一層の努力をしていきたいと考えています。
株式会社ネオグラフィック様が売上アップで成功している理由
顧客中心のビジネスへ回帰!リブランディングに込められた思いとは?