• メリット1自社後払いをアウトソースし、代金の未回収リスクを100%保証
  • メリット2電話受注60%、ハガキ87%の利用率とニーズの高さを実感!
  • メリット3お客様への請求督促の丁寧さで、買い物体験の価値向上に寄与

“病気を治す”と“健康を守る”。両面から考える、トータルヘルスケアカンパニー

大塚製薬は、人々の健康に対して“カラダ全体”で考え、“疾病の治癒”を目指す「医薬関連事業」と、“日々の健康増進”を目指す「ニュートラシューティカルズ関連事業」の両輪で、革新的な製品の研究開発・生産・販売を行っています。
2001年頃から通信販売をはじめ、現在は健康飲料や栄養補助食品、サプリメント等を取り扱う、公式通販「オオツカ・プラスワン」を運営。サイト上のお支払い方法として、「NP後払い」を導入しました。
img_otsuka01

自社運用の後払いからアウトソースすることで、代金の未回収リスクが100%保証

代引きであればあらかじめ現金の準備が必要になりますが、後払いは商品を確認した後にコンビニエンスストアや郵便局、銀行からでもお支払いが可能。さまざまなお支払い方法の中でも、お客様にとってご利用いただきやすい決済手段だと考えています。
しかも、NP後払いの導入前は自社で後払い決済を運用していたので、アウトソースすることで未回収リスクが100%保証されます。また、運用にかかるコストの軽減、督促に関わる業務を丸ごとお願いできるところにも魅力を感じました。

クレジットカードの利用が躊躇される場面でも、後払い決済で安心を提供

現在、すべての決済方法に対してNP後払いのご利用は、電話経由の受注で60%、ハガキで87%。今や代引き決済を凌ぐ、後払い決済のニーズの高さを実感することとなりました。特に、クレジットカードのご利用が躊躇われる電話経由の受注では、NP後払いを優先してご案内しています。

また、「NP後払いwiz」では自社のプリンタから請求書を印刷し、商品に同梱することができて、1取引あたりの「請求書発行・郵便料金」が不要。請求書が商品に同梱されていることにより、お支払いをよりスムーズに行っていただけるため、顧客満足度アップにもつながっています。

お客様への請求督促の丁寧さで、ともに買い物体験の価値向上を目指す

お客様に対する請求督促の品質が弊社の求めるものに達していたという点も、NP後払いを選んだ理由として大きかったと思います。
私たちは『大塚製薬』の名に誇りを持ち、その名にふさわしいサービスのご提供に日々努めています。配送会社なども含め、弊社のサービスに関わる部分で提供されるサービスの品質が、『大塚製薬』のブランドにふさわしい品質に足るものかどうかを重要視しています。
たとえミスが起こったとしても、きちんと検証して次の成果につなぐことができるかどうか―PDCAサイクルを繰り返すことで、サービスをどんどん改善していく時に、姿勢をともにしながらきちんと動いてもらえるのかどうかが、業務の委託先を選定する際の判断基準となりました。

ネットプロテクションズさんは、単なる“後払い事業者”としてではなく、私たちとともにサービス品質そしてお客様の体験価値を向上させていっていただける企業だと信じています。

お客様にとっておトクなサービス!NP後払いの利用で貯まる「フフルルポイント」

現在、ネットプロテクションズさんが顧客によるサービスの利用促進の一環として展開している、会員制ポイントプログラム「フフルルポイント」。
『オオツカ・プラスワン』を含め、インターネットのNP後払いでの買い物にポイントが付与され、貯めたポイントを使って、商品交換や、懸賞に応募できるシステムになっているといいます。
これまでは『フフルルポイント』にあまり関与してきませんでしたが、定期購入などでお客様のメリットになるのであれば、今後おすすめすることも検討したいと思います。

『オオツカ・プラスワン』は、その主たる目的は『商品を売る』ことにあるのではなく、『商品を使っていただくことで健康を維持していただく』ことにあると考えます。これからも、『お客様1人ひとりに寄り添って、健康な生活をサポートするサービスを提供する、健康コンシェルジュ的な立ち位置』でありたいと願っています。